フリーターが就職活動するのに良い時期は?

就職活動 フリーター就職 活動

フリーターに飽きてきたので就職活動をしようと思っている。
ただいつから始めれば良いのか分からない。
どのように活動して良いのか分からない。

このようにお考えではないですか?

ここでは、
フリーターの方が正社員就職を始める時期と、
就職活動の進め方について解説しています。

この内容を最後まで読む事で、
いつ、何を、どのように始めたら良いのか?が分かるようになっています
ここで紹介するノウハウを実践していただき、
正社員就職を実現させてください。

この記事が、
正社員就職を目指すフリーターの方の為になれば幸いです。

1.就職活動しやすい時期は?

一般的にフリーターに限らず就職しやすい時期というのは、
求人数が多い時期の「4〜5月」「9〜10月」と言われています。
なので、就職活動を始めるのは、2〜3ヶ月前の、
「1〜3月」「6〜8月」頃と言われています。

この根拠というのは、
企業が求人を出すタイミングが、決算時期が多いというのが理由です。
企業は決算や中間決算で採用活動費を確保し、戦力補強を図ります。

ただ、今の時期に関していうと、この理屈は当てはまりません。
なぜなら通年で求人数が多いからです。
下記の右の図を見て下さい。

有効求人倍率
(厚生労働省 一般職業紹介状況 平成30年7月分より)

平成29年7月〜平成30年7月までの統計です。
青いグラフが月間の有効求人数です。
薄い青のグラフが月間の有効求職者数です。
求人数に対して求職者(仕事を探している人)の方が多いです。

しかも、
若干の変動はありますが、ほぼ通年で求人数は安定しています。
なので、現在フリーターの方が正社員目指して就職活動するなら、

」です。

今すぐ就職活動を始めましょう!
有効求人倍率が高い時期に始めた方が、就職しやすいです。

2.フリーターの就職活動のやり方

厚生労働省のデータから、
就職活動を始める時期は「今すぐ」というのが分かりました。

フリーターの方が就職活動を進めていく中で気を付けなければならないのが、
フリーターは正社員転職者と同じ土俵で就職活動してはいけない
という事です。

なぜかというと、
正社員転職者と比べてフリーターは「印象」が悪いからです。
採用枠「一人」に対して、社会人転職者とフリーターが応募してきたら、
書類審査の段階でフリーターの方は落とされます。

なので、フリーターの方は、
フリーター向けの転職サイトを活用します
フリーターOKの求人が多く、企業側もフリーターの方を積極的に採用して、
人材育成していく方針で求人を出しています。

その他、
社会人基礎教育を実施したり、カウンセリングをしてくれたり、
フリーターの方が正社員就職しやすい環境が整っています。

全て無料で使えるので、活用しない手は無いですね。
フリーターに特化した転職サイトはこちらに詳しくまとめています。

フリーターが就職しやすい転職サイト
フリーターの方が利用しやすい転職サイトを利用することが正社員就職への近道です。

3.まとめ

いかがでしたか?

フリーターの方が就職活動を始めるのに良い時期は、
「今」です。
有効求人倍率が高い今の時期に始めましょう!

そして、
就職活動は、フリーターに特化した転職サイトを活用する事で、
効率良く就職活動を進める事ができます。

最後にまとめると、
・いつ

・何を
就職活動を
・どのように始めたら良いか?
フリーターに特化した転職サイトを活用する

こちらも合わせて読んでみて下さい。
【元フリーターの採用担当者が教える】効率の良い就職活動の進め方

[フリーター就職] ブログ村キーワード

☆この記事はお役に立ちましたか?☆
もしお役に立ったのであれば、
以下からシェアしていただけると嬉しいです ^ – ^