フリーターはいつから就職活動を始めれば良いのか?

就職活動 フリーター就職 活動

大学を卒業して1年が経過。
そろそろ就職活動をしたいと思っているがいつから始めればいいのか?

フリーターをこのまま続ける事に不安を感じてきた。
就職活動を始めようと思っている。

 

このようにお考えではないですか?

 

周りの友達が社会人として活躍している姿を見るとどうしても焦り、
不安が出てきますよね。

自分はこのままでいいのだろうか?
朝起きた時に不安になる気持ちをなんとかしたい

最初は楽観視していたものがだんだん不安になってきます。

就職活動をしたいけどどうやって進めていいのか分からない
いつから就職活動を始めたら上手くいくのか知りたい

分かります。
私もフリーター時代に同じ気持ちでした。

ここでは、
フリーターの方が就職活動を始めるのに良い時期と効率の良い進め方について書いています。

就職活動はだた闇雲に進めても上手くいきません。
不採用通知が来て不安が増大するだけです。
就職活動は就職しやすい時期に始めるべきです。

<書いてある内容>
1.一般的な就職活動に適した時期
2.ここ最近のデータから算出した最適な時期
3.就職活動の進め方
4.まとめ

一般的な就職活動に適した時期と最近のデータから算出した最適な時期を読んでいただく事で、就職活動をスタートさせるタイミングが分かり、就職活動の進め方で高確率で就職できる方法を理解していただける内容になっています。

ぜひ最後まで読んでいただき、
就職活動の参考にしていただければ幸いです。

1.一般的な就職活動に適した時期

昔からよく言われている就職しやすい時期というのは、
3月と4月」「9月と10月」です。
この時期は人の出入り(退職、転勤など)や決算時期になる為、
企業側が人員を確保します。

その為、求人が増える2〜3ヶ月前の、
1月〜2月」「7月〜8月」頃が就職活動を始めるのに最適な時期と言われています。

逆に考えれば、この時期の直後は求人件数が少なくなるので、
就職しにくい時期と言われています。

これから就職活動を始めるなら、
「1月〜2月」または「7月〜8月」に始めると選択肢も多く、
就職しやすいです。

ただ、最近はちょっと事情が変わってきています。

2.ここ最近のデータから算出した最適な時期

2017年7月〜2018年7月の
求人、求職および求人倍率の推移」です。

有効求人倍率
(厚生労働省 一般職業紹介状況 平成30年7月分より)

右側のグラフを見てください。
青いグラフが月間の有効求人です。
水色のグラフが月間の求職者数です。

1年間を通じてほぼ同じ水準で求人があることが分かります
この結果から分かることは、
今すぐ就職活動を始めましょう」です。

現在は、
求職者に対して求人数が多い時期です。
今すぐ始める事で就職できる確率が高くなります。

ただ、求人が多いからといって闇雲に何も考えずに応募していたのでは就職できません。
なぜかというと、
企業側は社会人経験者を優先して採用するからです。
フリーターは就職活動では不利な立場です。

フリーターの方の就職活動には戦略が必要です

3.就職活動の進め方

フリーターの方の就職活動には戦略が必要。

その戦略は、
社会人経験者と同じ土俵で就職活動をしない
という事です。

なぜかというと、
企業側は社会人経験がある即戦力を採用したいからです。
社会人経験のないフリーターは書類選考の時点で不利になります。

今まで多くの企業に応募したけど書類選考を通過しなかった

多くの方が経験されたことがあると思います。
社会人経験者と同じ土俵で勝負をする事は避けましょう。

では、具体的にどうやって就職活動を進めていくのか?
フリーター向けの転職サイトを活用」します。

フリーター向けの転職サイトにはフリーターOKの求人が多いです。
企業側はフリーターの方を積極的に採用して人材育成する方針で求人を出しています

今までは社会人経験者と比較されていましたが、
フリーターOKの企業に応募する事で書類選考のハードルが下がります。

その他、
社会人基礎教育を実施し社会人としてのマナー教育や、
カウンセリングをして自分に向いている職業を紹介してくれます。

業界最大手の会社もサービスを行っています。

フリーターに特化した転職サイト3選
フリータの方が絶対に登録しておいた方が良い転職サイトを紹介しています。ここで紹介する転職サイトに登録することで、効率良く就職活動を行うことができます。

自分一人で就職活動をするより効率の良いやり方です。
全て無料で活用できるので、
これから就職活動を始める方、
就職活動が上手くいっていない方は活用してみる事をオススメします。

4.まとめ

いかがでしたか?

これから就職活動を始めようと思っている方は、
今すぐ」始めることをお勧めします。

有効求人倍率が高い時期に始めることが就職成功率を高めます。
求人数が少なくなれば、フリーターの方はますます不利になります。

フリーターに特化した転職サイトを活用して、
効率良く就職活動を進め、
正社員採用を勝ち取ってください。

この記事が、
正社員就職に向けて頑張っている方の為になれば幸いです。